テーマ:リトミック

保育士試験に差し歯が間に合わない事件!

保育士試験まであと4日ですね。 私はここへきて気になる事があります。 それは見た目!! 私には持論があって、保育士さんや幼稚園の先生は「可愛い」あるいは「かっこよく」なければならないというものです。 子どもたちにリトミックを指導していても、 やっぱり若くて可愛い先生が子どもたちは大好きです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトミックは音楽を使って身体をコントロール!

今日は私が書いている別のブログ「バンド初心者のための音楽レッスン」で、 身体のコントロールと言う記事を書いたのでご紹介します。 タイトルの通り身体の身体のコントロールについて書いたものです。 バンド初心者のための音楽レッスンは、 バンドアンサンブルのためにリトミックを使って練習するための方法を書いたもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトミックは音楽です!

今、私自身も保育士試験のための勉強をしているのですが、もともと幼児教育の 勉強を始めたのは、保育士試験を受けたい人、幼稚園や小学校の先生になるための採用試験を受ける人達にピアノのレッスンを始めた事からです。 子ども達が初めて出会うピアノになるかもしれない保育士さんや幼稚園の先生のピアノがどうか良い音で音楽であって欲しいと願い指導を始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はリトミック

今日はリトミックの研修でした。 私が研修を受けるのは、自分が知りたいと思う事、勉強したいと思う事が多いからです。 そして、私が色々な事ができるようになると、 生徒もできるようになる。 生徒ができない時は、まず自分を見直してみる・・・ 私の注意している事です。 今日の研修の主な内容は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間違えない練習

★JUN音楽教室★では、 間違えない練習を心掛けています。 間違えない?って思うかもしれませんが、 ピアノはスポーツと同じで 筋肉を使うので、間違って弾くと 指が、身体の筋肉がミスを覚えてしまうのです。 以前ローランドマスタークラスに参加してたとき、 横山幸雄先生が、指使いまで全て暗譜してから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コードを教える

★JUN音楽教室★では、 初めからコードネームを覚えて、コードを聴くことや コード進行を感じて弾くレッスンをしています。 以前から、コードについて教えていて、 コード聴音もしていたのですが、 最近は、コード進行を感じて演奏というところに重点をおいて そのためにコードの勉強をしています。 よく知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すうじのうた

「すうじのはちは、な~あに」 今、数字カードを製作中です。 制作中といっても 娘に書いてもらっています。 長年、このカード作りたかったのですが、 絵心のない私には難しく、ただの厚紙に数字を書いたものを 使ってレッスンしていました。 実は、音楽の中では数を使うことが多くて・・・ リトミック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知ってるコード進行

★JUN音楽教室★では、 ピアノに入る前からコードを聴く練習をします。 子ども達は、自分のイメージで Cはこんな色とか、Fはこんな気持ちとか 話してくれます。 私が、子どもの時、コードのことものすごく知りたかったので、 子どもの私に教えるつもりで・・・ 子ども達は、絵を描くようにピアノを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

折り紙で・・

リトミックの時、絵をかいたり、折り紙やクラフトなどを使って遊ぶこともあります。 集中力をつけるためでもありますし、 指先も使うので、手指の使い方が上手になります。 もちろん、するわけではありませんが、 それを使って、子ども達は歌をつくったりもします。 私は、小さい頃物語と折り紙が大好きで 折り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カノンで耳のトレーニング

ピアノ何歳から始めたらいいですか? よくきかれます。 弾きたい気持ちになってからだと私は思います。 ピアノは、弾かないと上手にはならないですから。 野球やサッカーやバスケットボール・・・スポーツと同じです。 やり方がわかっても 練習しないとできるようにはなりません。 でも、お家で、ママのお膝でうたをき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手の形

ピアノを弾くときに、手の形は大事です。 ただ、なぜ手の形を気にするかというと、 自分の出したい音色を出すためです。 本当は、個人の手の大きさ、強さ 指の長さによって 手の形はさまざまです。 それがわからなかった子どもの頃の私は 手の形についてうるさく言われることが とても嫌でした{%ごめんねwe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの前に

★JUN音楽教室★では、 子ども達が、音楽を楽しめるように ピアノに入る前に、色々な練習をします。 それは、ピアノを弾くようになってからも同じです。 両手で弾くようになると、 右手と左手のリズムや音がそれぞれ違います。 例えば、 こんなリズム、ピアノの上で、この音とこの音を一緒に弾いて間に右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親として協力できること・・

私には、子どもが4人います。 子どもががんばっていることは、 できるだけ協力したいと思っています もちろん、子ども自身ががんばるなら・・です。 親の方が一生懸命になるのではなく。 JUN音楽教室に通ってくれてる子ども達のパパやママに いつも協力をお願いしていることがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習したくなるように・・・

練習できてますか? 私は、自分自身が、ピアノの宿題をあまりしなかったので 生徒が練習したくなるように・・・ということを考えてレッスンしています。 私の場合、ピアノを弾くこと自体は好きだったのですが、 なにをどうやっていいかわからなかったのです。 ピアノは 練習しないと上手にはなりません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽記号もフラッシュカード

これ、手作りです ★JUN音楽教室★のサイトにものせていますが、 フラッシュカードとしても使います。 形と名前を覚えてれば、いくらでも調べられるけど、 なんのマークか名前もわからないと 調べられないから・・・。 音楽記号ともお知り合いになるために・・・{%笑いwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラッシュカード

こんなカードでリズム練習をしています。 フラッシュカードといって、何枚かのカードをどんどんめくっていって これだったらリズム唱しながら、 音譜のカードなら、ドレミをいいながらどんどんめくって言います。 フラッシュカードは漢字や数字色々なもので、 早期の幼児教育などで使われていますが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンサンブルで楽しいレッスン!!

私は、レッスンで生徒と一緒に弾く 一緒に音楽を楽しむということを心掛けています。 そのために連弾や即興でセッションみたいなことも レッスンにとり入れています。 アンサンブルでのレッスンを大切にしているので、 MIDIデータを使ってのレッスンも続けています。 市販のものでは、やっぱりピアノランドシリーズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強は楽しい!!

私は勉強が大好きです。 50歳になった今も新しいことを知ると わくわくして もっともっと知りたくなります。 子どもの頃はきっとみんなそうですよね。 なのにいつの頃からか勉強や練習が嫌いになって・・・・ 私も子供の頃はピアノの練習がいやでした。 なぜってどう練習していいかわからなかったから・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしてリトミックなの?

JUN音楽教室では、リトミックをとりいれたレッスンをしています。 私もリトミックについてはまだまだ勉強中ですが、 どうして、ピアノのレッスンにリトミックを取り入れ、 自分自身もリトミックの勉強をするのか 今日はお話したいと思います。 私は、ピアノやオルガンを通じて、 音楽を学ぶということを常に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

即時反応

リトミックの効用の中には、「即時反応の力を伸ばす」というものがあります。 頭では、わかっているのだけど、身体がすぐ反応しない・・・ 直ぐに反応できるようには、やはり訓練なんですよね。 よく、スポーツでも、「練習のための練習でなく、試合のための練習を!!」と 言われますが、なかなか頭を使って練習する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウントをとる

私の生徒の多くは、2~3歳でリトミックから始めた子供たちも 多くいます。 その子達が 今育ってきて、ピアノやオルガンの演奏に リトミックが とても役立っていることがわかります。 実際、スポーツや集中力もつくので、勉強にも効果が あると思いますが、 私がやってるのは、音楽としてのリトミッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノにリトミック

「そこに音楽があれば、全てリトミックです。」 この前、リトミックの先生(私は、つきでリトミック研究センターの研修に通っています)が おっしゃいました。 「リズム遊びとリトミックは どう違うのですか?」と 尋ねたときのことです。 「そこに音楽はあるの??」 いつも問い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more