保育実習理論 移調問題は音程から!

9月になりましたね。

後期の保育士試験まで、2ヶ月を切りました。
みなさん、頑張って勉強されていることと思います。

保育士試験 後期の日程
筆記試験:令和2年10月24日(土)、25日(日)
実技試験:令和2年12月13日(日)

今回は、保育士試験の保育実習理論の音楽の中で、
頻出の移調問題についてお話しさせて頂きます。
JUN音楽教室でも、対策を実施していますので、
良かったらお問い合わせくださいね。

保育士試験対策 保育実習理論・音楽 移調


保育士試験での移調問題は、2度上げましょう、2度下げましょう、〇調に移調しましょうという問題です。


まず、〇調にしようという問題が出る場合は現在何調かがわかること、
そして〇調にするには、何度上げるのか下げるのかということを考えなければなりません。
何調かという事に関しては、調性判定について書いた前回の記事
参考にしてくださいね。


何度下げるか上げるかに関しては、音程のことを知っておく必要があります。
音程に関しては、この動画をご覧ください。


音程についてわかれば、移調というのは平行移動です。


JUN音楽教室では、2020年保育士試験実技対策を行っています。
こちらを10月20日までにお申し込みの方には、
保育実習理論(音楽)の質問にもお答えしてます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント