JUNのピアノレッスン

アクセスカウンタ

zoom RSS 保育士実技試験の準備物

<<   作成日時 : 2015/12/09 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

保育士試験、次の日曜日ですね。


私も同じ12月13日(日)はコンサート本番です。


実は保育士試験の勉強と同時にコンサートの曲アレンジなどもやっていたわけですが、

10月の実技試験でなんとか合格をもらい、コンサートの方に専念しているわけですが、
地域限定保育士試験を前に準備していると便利なものを考えてみました。


造形についてはわからないので、音楽と言語について考えてみました。


会場では音楽と言語は声を出す事ができません。

私としてはそれが結構プレッシャーでした。

朝は声が出にくいし、発生もせずいきなり歌わないといけないわけですから・・

そこで、温かい飲み物を持って行く事や、カイロを持参する事をお勧めします。


カイロはピアノを弾くときに手を温めるためではありますが、

手で持つより、腰に貼る方が良いような気がします。


身体全体を温めないと、手だけ温めても動きが良くなりません。

そして、なにより寒いと身体が硬くなるので、歌はもちろんピアノもうまく弾けなくなってしまうのです。


喉のためにはマスクも良いでしょう。


あと、良い声を出そうと咳払いをするのは、喉のためには良くないですよ。


気をつけてくださいね。



それから、会場では音出し厳禁なので、歌やお話を録音したものを持って行くと便利だと思います。

結構イメージトレーニングになります。


台本を書いた人は台本を見ながら自分が話しているものを「聞く」のもオススメです。


あと、「私はピアノが。。」という方は紙鍵盤なども持って行けば、
少しは気持ちが落ち着くかもしれません。


待ち時間にそういった練習はできるはずです。



あとは、大切なのは「笑顔」子ども達に対してという事を忘れなければ、きっと大丈夫です。

練習通りに行く必要はないのです。


子ども達が目の前にいたら、ピアノを少々間違っても止まらないだろうし、
お話のセリフを忘れても、最後まで話し続けるはずです。


目の前の子どもの事を忘れず頑張って下さいね。






JUN音楽教室


保育士試験の参考になるサイトが集まっているランキングに参加しています。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
保育士実技試験の準備物 JUNのピアノレッスン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる